お知らせ

みきゃん探究Camp2023を開催しました!

【高校の探究担当の先生へ】
当メディアを運営する私たちStudy Valleyは「社会とつながる探究学習」を合言葉に、全国の高等学校様へ、探究スペシャリストによる探究支援と、社会とつながるICTツール「Time Tact」を提供しています。

現在、探究に関する無料相談会を開催中です。探究へのICT活用や外部連携にご興味ある方、お気軽にご連絡下さい。ご予約はこちら(2024年3月現在、問い合わせが急増しております。ご希望の方はお早めにご連絡ください)。

【企業のCSR広報ご担当者様へ】
CSR広報活動の強い味方!
探究教育を通して、学校と繋がるさまざまなメリットを提供しています。


まずはお気軽に「教育CSRサービスページ」より資料をダウンロードください。
また無料相談も可能です。些細なご相談やご質問、お見積りなど、お気軽にご相談ください。

Study Valleyとテレビ愛媛の共催で「みきゃん探究Camp2023」を開催

2023年10月28日にオンラインでみきゃん探究Camp2023を開催しました。本イベントは愛媛県内で展開している「みきゃん探究」の応援企画として開催されました。

当日は30名弱の愛媛県内高校生と、みきゃん探究Campにご協力いただいている企業3社にご参加いただき、半日で各企業から出されたテーマについて議論しました。

開催概要

日時:2023年10月28日(土)
方法:オンライン(Zoom)
探究ツール:TimeTact
主催:株式会社Study Valley株式会社テレビ愛媛

参加企業・協賛(順不同)

月心グループ(株式会社公益社)様、興陽商事株式会社様、株式会社マルミ

参加学校(順不同)

済美高等学校、新居浜東高等学校、長浜高等学校

各企業様からのテーマ

月心グループ(株式会社公益社)様

周りの人に想いを伝えられるお葬式になるような、お葬式の中の工夫を最低1つ提案してみよう。

興陽商事株式会社様

「健康」と「空間・コミュニケーション」のこだわりを叶える住宅を提案してみよう。

株式会社マルミ様

高校生にウケる!「八幡鰤」を使った、スーパーの新惣菜・料理を考えよう。

Camp中に出た高校生のアイディア

Camp当日のアイディアの整理には、Study Valleyが提供するTimeTactの機能である「あいである」を用いました。普段の授業でも、グループでアイディアを出し合ったり、課題を整理するのに利用されています。

参加者の声・感想

参加した方々より感想をいただきました!みきゃん探究Campを通じて、多くのことを持ち帰ってもらい、普段の探究学習の中でも活かしていただきたいです!

高校生の感想

・自分で調べたり、他の人と意見交換することが楽しかったので、学校での探究活動に生かしていきたいと思います!
・とても楽しかったので次回機会があればまた参加したいと思います!
・話したことのない他校の生徒と一つの議題でいろんな意見を出し合い企業に良い提案ができた
・楽しかったから。家についての知識を深められて良い時間だったと思います。

企業ご担当者からの感想

・企業と高校生の接点を持てる素晴らしいツールだと思います。
・今までにない食べ方の意見をもらい大変勉強になりました。
・高校生の視点でのお葬式の見え方を知ることができました。

今後のみきゃん探究

株式会社Study Valleyと株式会社テレビ愛媛は令和6年度も引き続き「みきゃん探究」を全力応援していく予定です。

みきゃん探究にご興味のある高等学校、企業の方は下記よりお問い合わせください。追って弊社担当者よりご連絡差し上げます。
お問い合わせフォーム

【高校の探究担当の先生へ】
当メディアを運営する私たちStudy Valleyは「社会とつながる探究学習」を合言葉に、全国の高等学校様へ、探究スペシャリストによる探究支援と、社会とつながるICTツール「Time Tact」を提供しています。

現在、探究に関する無料相談会を開催中です。探究へのICT活用や外部連携にご興味ある方、お気軽にご連絡下さい。ご予約はこちら(2024年3月現在、問い合わせが急増しております。ご希望の方はお早めにご連絡ください)。

【企業のCSR広報ご担当者様へ】
CSR広報活動の強い味方!
探究教育を通して、学校と繋がるさまざまなメリットを提供しています。


まずはお気軽に「教育CSRサービスページ」より資料をダウンロードください。
また無料相談も可能です。些細なご相談やご質問、お見積りなど、お気軽にご相談ください。

無料相談のご案内

代表:田中
代表:田中
Study Valleyは探究学習に取り組む学校と企業を応援しています! STEAMライブラリー構築事業者”StudyValley”だからこそできる「探究学習」×「社会とのつながり」を通じた新しい学習体験を一緒に創っていきませんか?

*Study Valleyでは、企業パートナーを求めている学校と、自社の強みを生かして学校教育に協力したい企業をマッチングしています。探究学習を通じてZ世代の若者とプロセスエコノミーを実現したい、Z世代との交流を通じ、彼らの価値観や感性をマーケティングに取り入れたいという企業担当者の方はお気軽にお問合せください。

▶【無料】教育CSRサービス資料ダウンロード

【この記事の監修者】

田中 悠樹|株式会社StudyValley代表

田中 悠樹|株式会社StudyValley代表

東京大学大学院卒業後、ゴールドマンサックス証券→リクルートホールディングスに入社。同社にて様々な企業への投資を経験する中で、日本の未来を変えるためには子どもたちへの教育の拡充が重要であると考え、2020年に株式会社StudyValleyを創業。
2020年、経済産業省主催の教育プラットフォームSTEAM ライブラリーの技術開発を担当。
2024年、経済産業省が主催する「イノベーション創出のための学びと社会連携推進に関する研究会」に委員として参加している。